ブログトップ | ログイン

花の窓

花の窓から小さなお便り。


by Hananomadoyume
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

繋がる

繋がる_a0395626_21012169.jpeg



昨日は朝から珈琲時間。
若手の焙煎家さんのエチオピアをいれました。
爽やかでフルーティーな味わい。




繋がる_a0395626_21014038.jpeg




調べたいことがあって、2018年の旅する本棚にご提案いただいた本
森光宗男さんの『モカに始まり』を開いて。





繋がる_a0395626_21014441.jpeg



珈琲を通して文化を伝えようとされた根気強い足跡を見つめました。
人を知ることから始められたエチオピアモカの国内紹介。
博多の小さな珈琲店の偉大な功績。
語り継がれていって欲しい物語です。

2杯目の珈琲は夏の始まりにカフェルオントで求めて冷凍保存しておいた
LEAVES COFFEE ROASTERSのエチオピア。
こちらもとても奥行きのある味わいでした。





繋がる_a0395626_21015144.jpeg



珈琲で満たされて、
ブランチはネギと卵の煮込み風おうどん。
あっさりとして、美味しい。




繋がる_a0395626_21015969.jpeg



庭はまだ秋の花が咲いてくれています。






繋がる_a0395626_21020582.jpeg



春へのパンジーは花数が増えてきました。





繋がる_a0395626_21121339.jpeg



気づいたところから少しずつ庭のお正月支度をしています。
歳をとると一度に気合いではなかなか物事が進みません。
体をいたわりながら、ゆっくりがバアバのペースです。





繋がる_a0395626_21030014.jpeg




クリソプレーズの大粒の石が届いたので自分用にブレスレットを作りました。
何かあるとすぐに落ち込む性格なので、
心の重荷を取り去ってくれるというクリソプレーズは
とても頼もしい味方です。
湖を思わせる色もとても好きです。




繋がる_a0395626_21030410.jpeg



ベアが抱いているシュンガイトも自分と友達用。
ともに持病があるので、
ロシアでは医療用に使われているこの石を
二人でお試ししてみようと思います。




繋がる_a0395626_21030932.jpeg



鎌倉は3連休はとても混み合ったそうです。
混雑を避けてお買い物は夜に。
月が綺麗でした。




繋がる_a0395626_21031693.jpeg



とても甘い洋梨をいただいたので、
合鴨ロースのパストラミと一緒にワインで。
あえて赤を合わせました。

幸せな時間。




繋がる_a0395626_21032445.jpeg




Full Moon Booksの11月のプチギフトは
ペコラが2年前のクリスマスイベント用にデザインしたミニカード。
思いをこめて中に綴った言葉が、
今こそお伝えしたい内容でしたので改めて制作しました。
絵柄はヨーロッパのヴィンテージ 絵本から5種。
二つ折りカード5枚セットでお届けします。
皆様のお気持ちに繋がりますように。





繋がる_a0395626_21032885.jpeg




手を広げ育ちゆく君
我もまた日の光浴び緩やかな生

瑠璃

部屋に入れるために鉢の外側に伸びていた根をカットしたせいで
しょんぼりなっていたウンベラータがようやく元気を取り戻しました。
作業部屋のレースのカーテンをできるだけ開けて
日の光を取り入れて過ごしたいと思います。
きっとバアバの健康にも良いはずですものね。

連休明け、どうぞお疲れが出られませんように。
良いスタートの1日をお過ごしくださいませ。






















by hananomadoyume | 2020-11-24 00:30 | 日々のこと | Comments(0)